2013年2月15日金曜日

記念CD続々と完成!

今年は例年より雪予報が多く、春が待ち遠しい日々を過ごしております。

皆様は風邪などお召にならぬようお気をつけくださいね。

インフルエンザや風疹が猛威をふるっておりますので・・。


さて、今年に入りブログの更新が滞っている状態で、私の方は大忙しの連続でした。
しかし忙しい最中にも収穫もあったわけで、ご報告致します。

まず、一つ目は、当教室の記念CDが続々と完成しております。
昨年冬から、生徒さんが自分が弾きたい曲を選んで練習し、演奏したものをCDにしています。

年に一度の行事で、希望者の方だけですが、毎年ほとんどの生徒さんがこの力試しに挑戦してくれています。
一年前より弾けるようになった自分に自信がついてくることでしょう。
緊張して、いつもの様に弾けなかった生徒さんもおりましたが、だいたい無事に完成しています。
もし、失敗してしまっても、その失敗を今後に活かす良いチャンスだと思って、前向きに進んでくださいね。

時間の流れに支配されているこの世界で、人生をどう生きるかは人それぞれですよね。



最近、素晴らしい言葉に出会いました。


    神よ、
    変えることのできない事柄については冷静に受け入れる恵みを、
    変えるべき事柄については変える勇気を、
    そして、それら二つを見分ける知恵をわれらに与えたまえ。



アメリカの神学者、ニーバーの祈りです。
人生には、どうにもならないことと、頑張ればなんとかなるものがありますね。
その上人間の感情が組み合わさると、冷静ではいられないことがあるのは当然です。
それでも、なるべく正しい判断が出来るように、失敗しないように、後悔しないように、いろいろ考えるわけで・・。
そんな八方塞がり、万事休すな事に、なるべくは出会いたくないですが、長い人生のうちに、いつかやってくる出来事に、冷静さを見失わないために、この言葉があるのだと思いました。

「ニーバーの祈り」はパニックに陥りそうな時、私を助けてくれる素晴らしいものだと感じております。


0 件のコメント:

コメントを投稿

GWなのに、がっかり。でも世の中は年越し雰囲気

4月下旬から家族で胃腸炎が流行りだし、一人目が治った途端に二人目…と熱が出たりお腹が痛かったり。連休前に困ったけど、今のうちに治しておけばGWは自由になれる!と10連休を楽しみにしていたもかかわらず、GWに入ったら大人が胃腸炎、発熱にやられ、今朝まで関節が痛み唸っていた。今日はな...