2012年3月26日月曜日

菜の花畠に、入日薄れ

やっと暖かくなってきた今日この頃です。
三月も残すところ約一週間、そろそろ春物のコートを準備しないとまずいかもしれません。

今年は例年に比べ寒い日が続きましたが、我が家のベランダで育てている植物たちは、
すでに春を感じていたのか、新芽を出して太陽の光を歓迎しているようでした。
今は、ローズマリーが紫の花を次々に咲かせベランダを彩っています。
私は、毎年少しづつ成長していくのを観察しているのが好きなんです。

さて、4月には桜が開花してくれるので、話題はお花見一色になりますが、春には桜以外にもたくさんのお花が咲きますね。

今日は、桜以外の春の歌をご紹介します。

菜の花畑は春を代表する風物詩ですね。
春の夜、菜の花畑に月が霞んでいる情景を歌った曲です。
タイトルは「朧月夜(おぼろづきよ)」。


菜の花畠に、入日薄れ、
見渡す山の端、霞ふかし
春風そよ吹く 空を見れば
夕月かかりて、におひ淡し。

里わの火影も、森の色も
田中の小路を たどる人も
蛙のなく音も、鐘の音も
さながら霞める朧月夜



    私がこの曲を知ったきっかけは、爽健美茶のCMで、マライヤ・キャリーさんが、英語でカバーしていたものを聞いたのが初めてでした。曲も素敵でしたが、こう詞をじっくり読むと、日本の言葉は美しく、この日本で生まれ育ったことを誇りに思いますし、人間や他の動物の後世に残していかなければいけないと再認識させられます。


    人間が人間らしく、自然の中で生きていくように日々心がけていくことが大事になってくるでしょう。

    地球は、人間だけのものではないのですから。

    我が家では今年もグリーンカーテンで夏の暑さを凌ごうと、計画中です。
    去年は朝顔にだいぶ助けられましたし、電気量も削減出来ました。
    実家の方では、昼顔とフウセンカズラに助けられました。

    昼顔は、朝顔よりも葉が大きく、お花も大きくしっかりしています。


    フウセンカズラは、本当に小さなお花が咲き、小さな風船をたくさん実らせて、なんとも可愛いです。

    どちらも朝晩の水やりが欠かせませんが、その分私達を快適に過ごさせてくれますし、毎日元気に咲いてくれるのを見ていると、早起きも苦になりませんよ。


    今年の電力不足は深刻になりそうなので、節電に協力しながら、快適に過ごしましょう。



    2012年3月17日土曜日

    待ち遠しい桜の季節


    三月も半ばを過ぎました。
    「暑さ寒さも彼岸まで」と昔から言うように、この寒さも和らぐことを祈っています。


    しかも、もうすぐ桜の季節、昨年は大震災の後でどこの桜祭りも自粛傾向にあったように記憶しています。

    私が好きな中目黒の桜も、昨年はぼんぼりもなく、夜は真っ暗だったとか・・・。


    今日は桜の花びらが舞う、そんな日本歌曲を紹介致します。


    作曲は「小さい秋みつけた」「夏の思い出」などで有名な中田喜直さんです。
    日本歌曲としてはとてもモダンなかんじで、レトロな東京をイメージさせる曲になっております。



    さくら横ちょう


    春の宵 さくらが咲くと
    花ばかり さくら横ちょう
    想い出す 恋の昨日
    君は もうここにいないと
    ああ いつも花の女王
     
    ほほえんだ 夢のふるさと

    春の宵 さくらが咲くと
    花ばかり さくら横ちょう
    会い見るの時は なかろう
    「その後どう」
    「しばらくねえ」と
    言ったってはじまらないと
    心得て 花でも見よう

    春の宵 さくらが咲くと
    花ばかり さくら横ちょう 


    今年は、何事も起きずに安心してお花見を楽しみたいですね。

    先日も千葉県沖を震源とした大きな地震がありました。
    皆さん、地震対策と、心構えをしっかりご準備なさってください。


    2012年3月2日金曜日

    三郷公園猫殺傷事件が起きています。

    三月になりましたが、まだまだ寒い日が続きますね。
    インフルエンザの患者数も最近減少してきたとの発表がありましたが、油断せずに気をつけてください。


    さて、本日は「金町教室」のある金町駅付近の情報をお伝えしたいと思います。

    金町教室に通われている生徒さんは、三郷公園水元公園付近にお住まいの方もいらっしゃいます。

    1月半ばから、三郷公園内、その付近で猫殺傷事件が起きています。

    猫が鋭利な刃物で切りつけられる事件が発生しています。

    数多くの猫が背中からお腹にかけてザックリ切りつけられ、負傷した猫は人間を怖がっているため、捕獲し治療することができない状態です。

    1月27日には、三郷公園と隣接し、繋がっている葛飾区の水元公園で、通り魔に男性が切りつけられる事件が発生しています。この時の犯人も捕まっていません。

    1月の通り魔事件と三郷公園の猫殺傷事件との何らかの関連性は否めません。



    先日犯人らしき人物の目撃情報があり、10代の二人組で自転車で来ているようです。
    猫に近づき、何やらしていたので近づいて行ったところ、さーっと逃げて行ってしまったとのことです。
    すぐに猫の安否を確認したところ、背中を切られていたようです。


    三郷公園、水元公園内で、猫に近づいて不審な動きをしている人物を見かけた場合は、すぐに警察にご連絡していただけるとありがたいです。

    喋ることのできない動物に対し、このような残忍な行為は許せません。


    一刻も早く犯人が捕まりますよう、また、猫が傷つけられないよう祈るばかりです。