2011年1月4日火曜日

謹賀新年

明けましておめでとうございます。


昨年もあっという間に過ぎてしまいましたね。色々なことを頑張って忙しくしているつもりですが、年の瀬になると毎年同じことを言っている、と自分で思います。


私は年末になると、翌年の目標を考え始めて、元旦に紙に書き出す、ということを毎年行っているのです。


目標って大事ですよね。


ピアノ声楽教室に通われている生徒さんたちは年齢層も様々ですし、目標も様々です。ただ、無理のない程度に少しのチャレンジをして、「音」を「楽」しんで行きましょう。


さて、今日ご紹介するのは日本の童謡「お正月」です。
みなさんもご存知のこの曲!


         もういくつねると お正月


         お正月には 凧あげて


         こまをまわして 遊びましょう


         はやく来い来い お正月


この曲は、作詞 東 くめ さん   作曲 瀧 廉太郎 さんです。


お正月はもうすでに来てしまいましたが、昔はお正月になると凧あげをしたり、こまで遊んだり、羽子板したり・・。今ではほとんど見ることのできない遊びがありました。
そして何より、お正月が待ち遠しい気持ちが伝わってくる曲ですね。



0 件のコメント:

コメントを投稿

GWなのに、がっかり。でも世の中は年越し雰囲気

4月下旬から家族で胃腸炎が流行りだし、一人目が治った途端に二人目…と熱が出たりお腹が痛かったり。連休前に困ったけど、今のうちに治しておけばGWは自由になれる!と10連休を楽しみにしていたもかかわらず、GWに入ったら大人が胃腸炎、発熱にやられ、今朝まで関節が痛み唸っていた。今日はな...